小林且弥革工房は和歌山県由良町のレザーアトリエ。埼玉県の革工場で7年間務めた経験を持ち、2007年からオリジナルブランド「Nameless★」を立ち上げ関東でデザイナー活動を開始していた店主が、2016年にオープンしました。

 「10年使用できる製品」を目指し、革の買い付けにも自らが足を運び、良質な革を選定。オリジナルの型枠を使って裁断などの作業も自らの手で行い、世界に一つだけのこだわりの商品作りを心掛けています。

 商品はバッグやベルトなどの定番の革製品からスマホカバーなどの小物、革パッチをあしらったキャップなど幅広く製作。革製品だけでなく最高級のエジプト綿を使ったTシャツなども手掛けます。

 またさまざまの要望にお応えするフルオーダー、革の素材や色、デザインを選択していただくカスタムオーダーもご用意しております。

オリジナルブランドnameless★のロゴ